HOME < いい男の飲み会テクニック

カジュアル&シンプルが飲み会を制するファッション

飲み会でモテたいと思うならば外見よりも中身を磨くべきです。しかし、せっかくの良いトークも身だしなみがしっかりしていなければ伝わらないこともあるでしょう。必要最低限、女性の目から見て「普通以上の好感触」というファッションは必要です。せっかく飲み会に来てくれた子たちに「あの人ダサすぎ」なんて思われてしまわないようにファッションにもちょっとだけ力を入れてみましょう。

◆会話も大切、でも服装だって重要です

お酒を飲んでワイワイと楽しくトークをする、それが飲み会というものです。イケメンだからといってモテるとは限らず、いかに面白い話をできるか、気遣いがあるかそういった中身の部分の方が大切になります。
だからといってジャージで飲み会に参加していいのかといえばそうではありません。寝間着やジャージは極端な例だとしても、女性が引くようなダサい格好というのはさすがに良くありません。第一印象が悪くなり、せっかくの面白いトークや素敵な性格も魅力が半減してしまうでしょう。中身を活かすためにも最低限の身だしなみは必要なのです。

◆女性が清潔感を求める理由

女性はどんな時でも清潔感というものを重要視します。髪がボサボサしていたり、無精髭だらけの男性に対してはどうしても嫌悪感のようなものを感じてしまいます。Tシャツの襟の部分がダラっと伸びきっていたり、いつ洗濯したのかわからないジーンズを穿いてきたりするようでは女性から好かれることはないでしょう。
さて、なぜわたしたち女性は清潔感をそれほどまでに重要視するのでしょうか。色々と考え方はありますが、一つは「汚い手で触れられたくない」と思っているからです。性の話になりますが、セックスでは膣にペニスを挿入しますよね。その時、受け入れた男性器が不潔だったとしたら・・・はっきり言って最悪な気分です。汚い手指で愛撫をされたり体を触られたりしたら気持ち悪いと思ってしまうんです。
必ずしもセックスと直結するわけではありませんが、女性はどちらかというと受け入れる側ですから本能的に不潔なものを排除したいと思っていることを覚えておいてくださいね。

◆カジュアルでシンプルがベスト

では実際に飲み会ではどのような服装が好まれるのでしょうか。ベターだと思われるのは程よくカジュアルでシンプルな服装です。ジーンズに白いボタンシャツ一枚、そんな格好でも意外と女性ウケは良かったりします。シンプルで好青年に見えますし、色味的に清潔感にあふれているからです。
逆にいくらカッコイイと思っていても個性的でゴテゴテとした服装は微妙です。不潔かどうか以前に「この人とは趣味が合わなそう」と思われてしまうでしょう。変にこだわらずにそれでいて清潔感を出す、それが飲み会を制するモテ男です。頑張りすぎず、でも程よく気を使って会に参加しましょう。