HOME < 魅力的男性 < 体より心のほうが大切

満たされるのは体より心のほうが大切

男性の場合、性欲と理性は別問題だなどとよく言われます。射精できれば体は満足するでしょう。しかし女性の場合、どんなにセックスがうまくてもそれが望まない相手だった、または信頼できない人が相手とでは満足できたといえません。「いいセックスだった」と思うのは体ではなく心が満足することといえそうです。

◆ベッドインしてからがセックスの始まりではない

男性がセックスをしたいと思う基準はなんでしょう?足が綺麗なこと?顔が好みのとき?女性も逞しい筋肉や素敵なルックスの男性に抱かれてみたいと思うことはあるでしょう。しかしこの時頭で妄想しているのは、その人の体ではなくどのようなプレイかという場合が多いです。

私は、いくら見た目が好みでも中身に魅力を感じなければ、それがイケメンといわれている有名人であってもデートの妄想にすらたどり着きません。その代わり、性格や考え方を素敵だと思う人とは、デートだけでなくセックスの妄想にまで発展してしまいます。どんなことを囁いてほしいか、どんな風に抱かれたいかを想うだけで、実際にはセックスしていないにもかかわらず満足していることがあります。

これは、心が満たされたからではないでしょうか。女性は心が満たされれば体が満足しなくても「いいセックスだった」と感じるものです。

普段、恋人や妻をぞんざいに扱っていれば、あなたのセックスに満足できない女性は少なくないでしょう。心から愛する人、信頼している人とのセックスなら、たとえ絶頂に達することができなくても「またしたい」と思うものです。セックスはデートが始まった時、または毎日の生活の中でも直結しています。ベッドで満足させるテクニックより、相手を思いやる心を普段からもつことが大切といえるでしょう。

◆心がない相手とはセックスしたいと思えない

知り合いに、ご主人が浮気してひと騒動あった夫婦がいます。魔が差しただけというご主人の言葉と子供の将来を考え、離婚は思いとどまったとのことですが、それからというもの夜の夫婦生活は全くなくなってしまったのだとか。

「罪滅ぼしのように優しくしてくれるけど、気持ちがなくなってしまったからセックスしたいと思えない」と彼女は言っていたものです。何度誘われても拒んでいた彼女ですが、毎日自分や子供を気遣ってくれるご主人の態度に少しずつ心を許すようになり、最近二人目の子を授かったと聞きました。

心を許すことで、相手とセックスしたいと思うようになるのが女性の心です。普段の生活で魅力的な人とは、セックスしたいと思われるといえるでしょう。とはいえ、心が満たされている女性にセックスを望まれたとき、体が応えられないという方も中にはいるのではないでしょうか。普段の生活で女性を満足させてあげられる男性は、セックスも充実させてあげたいと思うはずです。

もし体が思い通りに反応してくれないようなら、バイアグラを試してみてはどうでしょう?最近はクリニックに相談に行けば安心安全に処方が受けられます。女性を思いやれる男性とのセックスは、パートナーから満足したと思ってもらえるでしょう。

女性の心と体は切り離すことができません。セックスで満足させてあげたいと思うなら、デートやライフスタイルと充実させることが先決でしょう。心が満足すれば女性はいいセックスだったと感じられるものです。